学会案内

FORUM DOUGUOLOGY

◉道具学会は道具を考える人々の広場(FORUM)、1996年秋に創設された学会です。
 20世紀は、道具が生活を変え便利と歓びをもたらす一方で、多発する大裏殺戮の武器など様々な課題も多発させてきた、まさに「道具の時代」。21世紀もこのまま進展してよいのか、との危惧が高まった時点での設立でした。
 そして、その21世紀を迎えたいまも—–、
 ・道具の本性をつきつめる学問体系を形成し、研究を蓄積していく「アカデミー型」、
 ・現代の道具のあり方が惹起する問題を掘り起こし、世に問うていく「フォーラム型」
 —–の、2つの側面を、活動の両輪としています。

◉会員の構成は、小学校から大学までの道具を教える立場の人、専門領域の研究者・学者、職人・工芸士、ものづくり企業の開発担当者、流通関係者、デザイナー、建築家、ジャーナリスト、道具マニア、コレクター、一般消費者……と多士済々、異領域交流の交差点としても、価値ある道具情報に満ちています。

◉あなたもこの広場にいらっしゃいませんか?