道具学会 forum douguology

ガラス瓶専用 プラキャップを取りマウス

調味料などのガラス瓶を資源ゴミとして捨てる時、蓋のプラスチック部分を取り除き、ガラス瓶だけにしなければならない。これがなかなか厄介で、苦労していた。そんな時に見つけたのがこの道具。商品名は、「ガラス瓶専用 プラキャップを取りマウス」。

使い方は簡単。写真の様にプラスチックの蓋に器具をあててハンドルを持ち上げればスポッとはずれる。まさにこの機能だけに絞って開発された商品だ。開発では、蓋の高さや幅が異なる瓶に、どう対応するか試行錯誤したという。ブレードはステンレス刃物鋼、ハンドル部はポリプロピレン製。生協で人気の商品で、年間約3万本売れている。

製造・発売元は岐阜県関市にある長谷川刃物株式会社。関市は、「世界三大刃物産地」のひとつに数えられる「刃物のまち」だ。

1933年創業の長谷川刃物は、伝統的な刃物づくりに留まらず、意欲的な商品開発を進めている。従業員35名の平均年齢は35.1歳と若く、女性が働きやすい職場にも認定されている。これから、どんな新分野を切り開いていくのか楽しみにしたい。

広瀬 由紀子,2022.06,vol.179

モバイルバージョンを終了