FORUM DOUGUOLOGY

◉道具学会は道具を考える人々の広場(FORUM)、1996年秋に創設された学会です。
 20世紀は、道具が生活を変え便利と歓びをもたらす一方で、多発する大裏殺戮の武器など様々な課題も多発させてきた、まさに「道具の時代」。21世紀もこのまま進展してよいのか、との危惧が高まった時点での設立でした。
 そして、その21世紀を迎えたいまも-----、
 ・道具の本性をつきつめる学問体系を形成し、研究を蓄積していく「アカデミー型」、
 ・現代の道具のあり方が惹起する問題を掘り起こし、世に問うていく「フォーラム型」
 -----の、2つの側面を、活動の両輪としています。

◉会員の構成は、小学校から大学までの道具を教える立場の人、専門領域の研究者・学者、職人・工芸士、ものづくり企業の開発担当者、流通関係者、デザイナー、建築家、ジャーナリスト、道具マニア、コレクター、一般消費者……と多士済々、異領域交流の交差点としても、価値ある道具情報に満ちています。

◉あなたもこの広場にいらっしゃいませんか?

道具学会の組織(2018年6月〜)

役員

□会長
藤本清春
□副会長
面矢慎介  高梨廣孝
□理事
石川義宗  石崎友紀  磯貝恵三  大沢匠  大西正幸  小俣邦夫  川田順造  小林繁樹  小巻由紀子  齋藤紀行  里森滋  高橋豊  堀内マリーン雅未  真島俊一  峯郁郎  横川公子  渡邉哲意
□監事
野辺公一  山田晃三

委員会

運営委員会

委員長:磯貝恵三、小巻由紀子

コミュニケーション委員会  

委員長:齋藤紀行、峯郁朗

研究委員会

委員長:石崎友紀、高梨廣孝

組織委員会

委員長:小俣邦夫、面矢慎介

その他

家電研究会:大西正幸
治具研究会:里森滋
関西道具探検会:谷本尚子、横川公子、吉岡康正
道具を語る会・銀座四丁目倶楽部:大沢匠
道具を語る会・千駄木三丁目倶楽部:磯貝恵三


法人会員および名誉会員

□法人会員
株式会社GKデザイン機構、株式会社鈴木工務店、ヤマハ発動機株式会社、株式会社良品計画

□名誉会員
朝岡康二 石毛直道 森政弘

道具学会の活動

主催・共催イベント

◎ 総会・会員シンポジウム(毎年 5 月頃)
◎ 年次研究発表フォーラム(毎年 12 月頃)
◎ 見学会・上映会・研究部会・文献購読会
◎ 国内道具探査・海外比較道具探検

刊行物

◎「道具学への招待」(会員執筆による絵葉書通信−年 12 回)
◎『道具学会 News』(会報誌−年3回)
◎『道具学論集』(論文・作品発表−年 1 回)
◎『年次研究発表フォーラム梗概集』(年 1 回)

ご入会までの流れ

(1)入会申込書(右リンク先からダウンロードできます)をご記入のうえ、
   道具学会事務局までお送りください。
   ・郵送   〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-30-30 近鉄不動産 柏木ハイツ508
   ・FAX  03-6685-4609
   ・Eメール info【at】douguology.jp ( 【at】 を@に置き換えて送信してください)
(2)折り返し、入会金および会費のご請求書をお送りいたします。
   なお、ご入会者には各種学会刊行物のバックナンバーのお好きな号を
   在庫が許す限りさしあげておりますので、そのご案内も同封させていただきます。
(3)入会金および会費の納入が確認出来た時点で、ご入会手続きが完了となります。